住む地域を選ぶ理由

例えばあなたが

 

北海道に移住したらマンション暮らしをしたい

 

と思ったら、札幌市を中心に物件を選ぶことになるでしょう。

 

北海道でマンションが頻繁に立つというエリアというのは札幌市しか無いからです。

 

旭川、函館、苫小牧、室蘭、帯広、釧路などは新築マンションの建築計画自体、年に1件あるかないかです。

 

つまり在庫も少ないということなのです。

 

 

マンションが無いなら...

では一般的な住まいはどうなっているのか?ということになりますね。

 

北海道ではやはり1番高い多いのは一戸建てになります。

 

ファミリー層が住める住居となると、やはり一戸建ての賃貸貸しが主流です。

 

物件自体を選ぶ場合には、それほど困ることはないかもしれません。新築物件にこだわらなければ歴史の数だけ賃貸物件はありますし、郊外になればなるほど家賃も安いです。

 

地方都市は、物件を借りる時の相場は札幌よりも更に安くなっています。

 

このように北海道というのは「札幌一極集中化」がますます進んでいるわけです。

 

 

札幌市も実は集約化が進んでいる

そして札幌市の中でも、中央集約化というのが進んでいます。

 

札幌市郊外に一軒家を建てて住んでいた世帯が高齢化し、冬場の除雪を嫌がって中央区のマンションに移り住むという事例が増えています。

 

この傾向は今後ますます拍車がかかり、札幌市中央区および地下鉄沿線のマンションはますます人気が高まり家賃が上がっていくことになるでしょう。

 

一方で残された郊外の一戸建てには、なかなか買い手がつかなくなっています。

 

こういうところを格安で借りるというのも1つの手ですが、やはりそれも就職先によってということになります。

 

郊外に住むという事は、当たり前のように移動手段=車が必要になります。

 

日々の生活や通勤、お買い物なども全て車が必需品になるので、移住の際には事前に検討しておく必要があります。

 

【NEXT】
北海道移住 物件 ⇒

 

【スポンサードリンク】


関連ページ

北海道移住 仕事
北海道移住仕事について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 場所
北海道移住 場所について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 物件
北海道移住 物件について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 賃貸アパート
北海道移住 賃貸アパートについて道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 暖房
北海道移住 暖房について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 子供
北海道移住 子供について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 国民健康保険
北海道移住 国民健康保険について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 仕事と就職
北海道移住 仕事と就職について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト