住む場所を決めるには...

移住や仕事を確保する上で重要なのは、

 

自分の住みたい場所をある程度絞り込んでおく

 

ということです。

 

北海道で就職を探す場合、住む場所によって検索数には雲泥の差が出るでしょう。

 

札幌市は比較的仕事が探しやすいですが、地方都市や地方郡部になってくると就職先は格段に減ります。

 

例えばドラマで有名な富良野市、本州の方ですと誰もが憧れる観光都市ですよね。

 

中富良野町ファーム富田

中富良野町ファーム富田の地図はコチラ(楽天旅ノート)>>

 

ですがここで正社員の仕事を見つけようとしたとき、その仕事の少なさに驚くかと思います。

 

2013年4月の時点で、私の見ている求人情報ですと富良野市での仕事案件は

 

正社員は26件。年収200万〜、アルバイトパート124件

 

となっています。同様に旭川市の仕事案件は、

 

正社員352件。年収400万円以上は23件

 

しかありません。しかしこれが札幌市になると、

 

正社員2,923件。年収400万以上も404件

 

となるわけです。

 

 

求人が豊富なのは札幌市近郊だけ...

実に札幌市の求人は旭川市に比べてほぼ9倍、富良野市と比較すると100倍以上になっているわけです。

 

これが現実です。

 

北海道には各市町村がたくさんありますし、酪農王国でもあるので仕事がたくさんあるのかと思えば実はそうでもないんです。そういったメジャーの仕事は既に地元の方々が働いていて、新枠が余っていないんです。

 

新しい産業構造が生まれてくることが今までは少なく、一次産業以外に雇用機会も増えていないのが現実です。

 

したがって北海道にIターンで仕事が見つかるというのは非常に稀・ラッキーです。それほどチャンスがないということなのです。

 

ですからありとあらゆる可能性を考え、そしてすぐ場所についても現実的に選定していかねばなりません。

 

これからは情報収集が命です。

 

移住の際には住みたい場所を絞り、そこでどんな仕事があるのかということにフォーカスしましょう。

 

そうすれば絞り込んだ分だけ濃い求人情報が収集できると思います。

 

【NEXT】
北海道移住 地域 ⇒

 

【スポンサードリンク】


関連ページ

北海道移住 仕事
北海道移住仕事について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 地域
北海道移住地域について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 物件
北海道移住 物件について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 賃貸アパート
北海道移住 賃貸アパートについて道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 暖房
北海道移住 暖房について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 子供
北海道移住 子供について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 国民健康保険
北海道移住 国民健康保険について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト
北海道移住 仕事と就職
北海道移住 仕事と就職について道産子である管理人が詳しく解説しています|北海道移住応援サイト