北海道の交通事情

北海道は自動車中心の交通事情であるといえます。

 

北海道内の主要都市には、JR北海道が巡らされています。ですが札幌以外の地方都市だと、交通の主流はバスになります。

 

地下鉄があるのは北海道内でも札幌市だけです。旭川市もバス、函館市は路面電車が一部ありますが、その他地方都市と同じくバスが主たる交通手段です。

 

したがって自家用車を保有する比率が非常に高くなっています。20歳を過ぎた子供がいる家だと、成人1人に車1台というようなことも当たり前です。

 

土地も広いので、駐車スペースは充分確保できるからです。

 

首都圏のような電車網がないので、どうしても移動は車になります。車なしで暮らせるのは唯一、札幌市の中心部で地下鉄近辺に住む人たちだけです。

 

移住を考えるにあたっては、住む場所と交通事情をしっかり考える必要があります。

 

 

冬タイヤはあたりまえ

北海道の車で1番手間のかかること、それはタイヤ交換です。

 

夏と冬に必ず、雪の降る・溶けるタイミングに合わせて、夏タイヤ⇔スタッドレスタイヤに交換しなければならないのです。
これは北海道民の必須作業です。雪の降り始め頃はスタットレスタイヤに交換をしていなかった車が普通に事故っています。

 

でもそれを見ても何とも思いません。

 

雪が降る季節なのに、タイヤ交換をしていなかったアナタが悪い

 

というのが北海道人の考え方です。冬になって雪が降りそれが根雪になってくると、路面はほとんどアイスバーン状態になります。

 

歩道を歩いている人でさえすっ転ぶぐらいですから、 車道でも追突事故などは頻繁に起こっています。

 

特に北海道のタクシー運転手は運転マナーが悪く、ツルツル路面でもお客さんがいれば平気で割り込みしてきます。

 

彼らは「事故ってもお客さまが!」といった覚悟で突っ込んできます。ですからコチラ側が注意をして回避したほうが良いのです。

 

もしあなたが北海道に移住して初めての雪道運転をするのが心配だったら、次のような

 

自動車学校の雪道運転の特別講習

 

を受けてみるのが良いです。

 

冬道運転講習

 

有料の冬道運転講習ですが、道内にある全国企業は本州から転勤してきた社員に雪道運転特別講習を必ず受けさせることが多いです。3時間講習で¥9,450円〜くらいです。 中央バス自動車学校HP

 

あなたが万が一冬道で事故ってしまったら、たくさんのお金がかかるはずです。

 

「アイスバーンの上だと車がどのように滑るのか」を体感しておくだけでも、雪道運転の仕方が変わってイイですよ。

 

【NEXT】
北海道で仕事を探す方法 ⇒

 

 

【スポンサードリンク】


関連ページ

北海道 景気
北海道の景気動向について解説しています|北海道移住応援サイト
北海道の物価情報
実際に北海道で暮らすうえで知っておきたい道内の物価について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道の住宅事情
北海道の住宅事情について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道での暮らしの特徴
北海道での暮らしの特徴について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道で仕事を探す方法
北海道で仕事を探す方法について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道移住生活 総括
北海道移住生活を総括して詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト