北海道での暮らし総括

北海道に移住してからの暮らしというのは、決して楽ではありません。物価は安いという面はありますが、それは

 

道内企業の給料が安いため物価が安くないと暮らしていけない

 

ということでもあるのです。

 

道内は北海道拓殖銀行の破たん以降景気が回復していない感じです。そして道内企業の経営状態も、 1部の企業を除き決して良いものではありません。

 

残念ながら給料が高い企業は、本州企業の支店であることがほとんどです。厚生労働省の資料(賃金構造基本統計調査)では、

 

道内の平均的な年収は435万円

 

と発表されていますが、実生活ベースで言うとそれほど高いとは到底思えません。

 

多くの方が年収320万円ぐらい(4人家族)で暮らしているのが主流だと思います。したがって必然的に夫婦共働きというのも多いです。

 

そうしないと子供達を学校にあげることすらままならない...。ということにもなりかねないからです。

  • 物価が安い
  • 食べ物が種類が豊富
  • 新鮮で良質な食材が手に入れやすい

東京で暮らすことから考えると、生活自体は憧れることが多いのかもしれません。しかしそれは単なる北海道の一面でしかないのです。

 

雪だって、毎年毎年必ず降ります。雪とともに暮らす日常生活を、あたりまえに10月末から3月中旬までの5ヶ月間は過ごすわけです。

 

本州企業に勤務する方がその給料で暮らす分には、北海道は大変暮らしやすいと思います。

 

しかし北海道で道内企業に就職し、そして生計を立てるという事は非常に大変なのです。

 

もしあなたが今、東京や大阪などの大都市の会社に勤めていて年収が500万円を超えているのならば...

 

北海道でも同じだけ稼ぐとすると、道内企業であれば部長職以上に着かねばなりません。

 

それぐらい『年収500万円の壁』というのは、道内には当たり前に存在しているのです。

 

あなたがもし北海道への移住を考えるなら、やはりしっかりとした計画性を持って行動をすべきです。

 

【NEXT】
北海道移住 仕事 ⇒

 

【スポンサードリンク】


関連ページ

北海道 景気
北海道の景気動向について解説しています|北海道移住応援サイト
北海道の物価情報
実際に北海道で暮らすうえで知っておきたい道内の物価について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道の住宅事情
北海道の住宅事情について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道での暮らしの特徴
北海道での暮らしの特徴について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道の交通情報
北海道の交通事情について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト
北海道で仕事を探す方法
北海道で仕事を探す方法について詳しく説明しています。|北海道移住応援サイト